PSPのセーブデータの入れ方

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定] | TB(-) | CM(-)

PSPのセーブデータの入れ方

[ 2010/02/09 17:39 ] 日記

なんか「入れれません」とか
「破損になります」「やり方がわからん」とかよく聞きます
なので今回記事にしました

【必要なもの】
PC(できればXP以降のOSの方がいいかも
PSP
USBケーブル

これで準備は完了
続きにやりかたです

次に
PCとPSPをUSBケーブルで繋ぎます

そこでPCが認識しないとよく訊きますが普通は認識するはずです
OSが古くない限り認識するはずです


そうするとこういう画面が出てくるはずです
C:\Users\ruin\Desktop\いるもの\ss
でない人は「ウィンドウズボタン」→「コンピュータ」→「リムーバブル ディスク(*)」と開いてください
*は環境によりGなどFなど色々変わります。固定もできますよ

開くと
「PSP」という名前のフォルダがあるはずです。
今のこの場所がよく訊く「ms0:/」です。
WS000167.jpg
ない場合は
ms:/0上で「右クリック」→「新規作成」→「フォルダ」→「PSP」という名前にしてください
次に
PSPフォルダを開いてみます

その中に「SAVEDATA」という名前があるはずです
今のいる場所が「ms0:/PSP/」です。
WS000168.jpg
ない場合はms0:/PSPにさっきと同じように「SAVEDATA」という名前でフォルダを作ってください
よく「SAVEDATE」にしてしまう人がいます
それでは意味がぜんぜん違ってくるのでちゃんと「SAVEDATA」にしてくださいね


そこでセーブデータを変えるのならバックアップするかリネーム(名前を変える事)してください
じゃないと自分のデータが消えます
リネームするときはわかり易い名前で例でいうと「ULJM83475 mydata」
こんな感じでいいかな

それではここからが本番です


たぶん
破損データになる一番の理由が「.zip」という圧縮された拡張子になっているからです
まずは解凍をします

まず解凍ができない
というのが一般の質問です
普通にダブルクリックで開けませんか?
開けないのならwinrarというツールでフルインストールするのがおすすめです
そして「右クリック」→「解凍」

解凍の意味すらわからない
そんなことはどうでもいいです
ようはできればいいのです
「解凍」という言葉自体が嫌いな人もいるようですので「展開」といったほうがよさげです
でもどうでもいいです面倒なら「解凍」でいいと思います

まあ普通にファイルの中身を見るようなもんです

なんやかんやで展開できたと思います
それではセーブデータですが

ファイルが沢山あるところの一個まえの場所で
選択してコピー(Ctrl+C) 右クリックでもできます
ms0:/PSP/SAVEDATAに入れてください
こうなればおkです
「ms0:/PSP/SAVEDATA/なんやらしたデータ/複数のデータファイル」

PSPでゲーム→データ管理で破損になっていなければ完了です。

しかし、CFWのバージョンが違い、よくセーブデータが壊れるという現象がおきます
その場合は仕方ないのであしからず・・・
ですがCFWならMagicSaveというもので頑張れば破損が回避できるみたいですね

もう少しひねれば画像や動画、音楽など入れられます

最後らへんは少し雑化もしれませんが
質問等は受け付けるのでよろしくです。
ほとんどうろ覚えなので間違いとかありましたら報告お願いします
[タグ未指定] | TB(0) | CM(1)
  1. 承認待ちコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
  2. by: * 2015/05/19 20:04 * [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。