CWCheat v0.2.2 REV.D

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定] | TB(-) | CM(-)

CWCheat v0.2.2 REV.D

[ 2008/11/20 19:36 ] PSP

CWCheat v0.2.2 REV.Dです。
遅いですが、一応チートツールです。
管理人の一番好きな鶴ですかね。

でもね、CheatMasterなんかと違ってサーチは遅い。メモリ醜い。
ですが、コードタイプには色々種類があって便利なコードが作れます。
他の升ツールと組み合わせて使うと解析力が上がるでしょう。

【必要なもの】
CFWのPSP
CWCheat v0.2.2 REV.D(公式サイト)

導入は続きから


CWCheat v0.2.2 REV.DをDL、解凍後

CWCHEAT_0_2_2_REVD/INSTALL/seplugins/cwcheatフォルダをMS0:/seplugins/の中に入れます。

game.txtとpops.txtを編集して、

game.txtに
5.00M33-3以降の方は下記の文字を書き加え
ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx 1
5.00M33-3未満の方は
ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx
と書き加えます。

pops.txtに
5.00M33-3以降の方は下記の文字を書き加え
ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheatpops.prx 1
5.00M33-3未満の方はと書き加えます。
ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx


5.00M33-3以降の方は、リカバリーモードに行かなくても[Enabled]になっているはずなので再起動して下さい。
5.00M33-3未満の方はリカバリーモードで[Enabled]にして下さい。

再起動後ゲームを起動。
selectボタンを3秒ほど押すとCWCheat のメニュー画面が表示されるはずです。
されなかった場合はCFWバージョンが低いか、リカバリーモードで[Enabled]になっているか確認してください。

【使い方】
(基本)
ms0:/seplugins/cwcheat/cheat.dbをメモ帳などで開く

ネット上で見つけたコードをマスターコードとともに書き加える。
_S ゲームID
_G ゲームタイトル

_C0 codetitle
_L 0x1012D3C0 0x00003419

赤はマスターコード
青は普通にコードです。
マスターコードはゲームごとに違います。
なので任意のゲームのマスターコードを探さないといけません。

任意のゲームのマスターコードを入れてしまえばマスターコードを入れたゲームのコードを貼っていけばいいです。
新しいゲームのコードを見つけたらまたマスターコードを貼り付けて後はコードを貼る
そんな感じです。

後、マスターコードはゲームIDが重要なので、コレを間違えると表示されません。
_S ゲームID
_G ゲームタイトル
ゲームタイトルは別にタイトルは何でもいいです。

ただしCWCheatの中で日本語は使わないでください。
文字化け?フリーズ?表示されない?
三つの中のどれかが、当てはまると思います。

(上級)
コードには色々タイプがあります。
それを全て紹介。

コード名の表記
_S ゲームID
_G ゲームタイトル
_C0 コード名 自動実行しない
_C1 コード名 自動実行する

Constant Write(連続書き込み)
8bit
0x0aaaaaaa 0x000000bb
アドレスaaaaaaaに値bbを書き込み続ける
16bit
0x1aaaaaaa 0x0000bbbb
アドレスaaaaaaaに値bbbbを書き込み続ける
32bit
0x2aaaaaaa 0xbbbbbbbb
アドレスaaaaaaaに値bbbbbbbbを書き込み続ける

In/Decrement(加減算コード)
8bit
0x301000nn 0x0aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値にnnを加算し続ける

0x302000nn 0x0aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値からnnを減算し続ける
16bit
0x3030nnnn 0x0aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値にnnnnを加算し続ける

0x3040nnnn 0x0aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値からnnnnを減算し続ける
32bit
0x30500000 0x0aaaaaaa
0xnnnnnnnn 0x00000000
アドレスaaaaaaaの値にnnnnnnnnを加算し続ける

0x30600000 0x0aaaaaaa
0xnnnnnnnn 0x00000000
アドレスaaaaaaaの値からnnnnnnnnを減算し続ける

Test Code(条件判定コード)
8bit
0xDaaaaaaa 0x200000dd
アドレスaaaaaaaの値がddと等しければ下のコードを実行

0xDaaaaaaa 0x201000dd
アドレスaaaaaaaの値がddと等しくなければ下のコードを実行

0xDaaaaaaa 0x202000dd
アドレスaaaaaaaの値がddより小さければ下のコードを実行

0xDaaaaaaa 0x203000dd
アドレスaaaaaaaの値がddより大きければ下のコードを実行
16bit
0xDaaaaaaa 0x0000dddd
アドレスaaaaaaaの値がddddと等しければ下のコードを実行

0xDaaaaaaa 0x0010dddd
アドレスaaaaaaaの値がddddと等しくなければ下のコードを実行

0xDaaaaaaa 0x0020dddd
アドレスaaaaaaaの値がddddより小さければ下のコードを実行

0xDaaaaaaa 0x0030dddd
アドレスaaaaaaaの値がddddより大きければ下のコードを実行

Multiple Skip
16-bit
0xE0nndddd 0x0aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値がddddと一致するとき下のnn行分のコードを実行

0xE0nndddd 0x1aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値がddddと一致しないとき下のnn行分のコードを実行

0xE0nndddd 0x2aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値がddddより少ないとき下のnn行分のコードを実行

0xE0nndddd 0x3aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値がddddより大きいとき下のnn行分のコードを実行
8-bit
0xE1nn00dd 0x0aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値がddと一致するとき下のnn行分のコードを実行

0xE1nn00dd 0x1aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値がddと一致しないとき下のnn行分のコードを実行

0xE1nn00dd 0x2aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値がddより少ないとき下のnn行分のコードを実行

0xE1nn00dd 0x3aaaaaaa
アドレスaaaaaaaの値がddより大きいとき下のnn行分のコードを実行

Adress Compare+Multiple Skip
Adress Equal
0xDaaaaaaa 0x4bbbbbbb
0x000000nn 0x0000000Y
アドレスaaaaaaaにある値とアドレスbbbbbbbに値を比較して一致するとき下のnn行分のコードを実行する,Y =0(8bit), 1(16bit), 2(32bit)
Adress Not Equal
0xDaaaaaaa 0x5bbbbbbb
0x000000nn 0x0000000Y
アドレスaaaaaaaにある値とアドレスbbbbbbbに値を比較して一致しないとき下のnn行分のコードを実行する,Y =0(8bit), 1(16bit), 2(32bit)
Adress Less Than
0xDaaaaaaa 0x6bbbbbbb
0x000000nn 0x0000000Y
アドレスaaaaaaaにある値とアドレスbbbbbbbに値を比較して少ないとき下のnn行分のコードを実行する,Y =0(8bit), 1(16bit), 2(32bit)
Adress Greater Than
0xDaaaaaaa 0x7bbbbbbb
0x000000nn 0x0000000Y
アドレスaaaaaaaにある値とアドレスbbbbbbbに値を比較して大きいとき下のnn行分のコードを実行する,Y =0(8bit), 1(16bit), 2(32bit)

Multi Address Writes(シリアルコード)
8bit
0x8aaaaaaa 0xbbbbyyyy
0x000000dd 0x000000ee
アドレスaaaaaaaからbbbb個のアドレスになるようにyyyyアドレスずつずらしながら値ddを書き込み続ける。このときddもee分ずつ増加して書き込まれる。
16bit
0x8aaaaaaa 0xbbbbyyyy
0x1000dddd 0x0000eeee
アドレスaaaaaaaからbbbb個のアドレスになるようにyyyy*2アドレスずつずらしながら値ddddを書き込み続ける。このときddddもeeee分ずつ増加して書き込まれる。
32bit
0x4aaaaaaa 0xbbbbyyyy
0xdddddddd 0xeeeeeeee
アドレスaaaaaaaからbbbb個のアドレスになるようにyyyy*4アドレスずつずらしながら値ddddddddを書き込み続ける。このときddddddddもeeeeeeee分ずつ増加して書き込まれる。

Boolean Commands(倫理演算コード)
8-bit OR
0x7aaaaaaa 0x000000vv
アドレスaaaaaaaの値とvvの論理和を書き込む
8-bit AND
0x7aaaaaaa 0x000200vv
アドレスaaaaaaaの値とvvの論理積を書き込む
8-bit XOR
0x7aaaaaaa 0x000400vv
アドレスaaaaaaaの値とvvの排他的論理和を書き込む
16-bit OR
0x7aaaaaaa 0x0001vvvv
アドレスaaaaaaaの値とvvvvの論理和を書き込む
16-bit AND
0x7aaaaaaa 0x0003vvvv
アドレスaaaaaaaの値とvvvvの論理積を書き込む
16-bit XOR
0x7aaaaaaa 0x0005vvvv
アドレスaaaaaaaの値とvvvvの排他的論理和を書き込む

Pointer Commands(ポインターコード)
8-bit書き込み
0x6aaaaaaa 0x000000vv
0xqqq00001 0xiiiiiiii
アドレスaaaaaaaに入ってる値を基準アドレスとし値vv
を基準アドレス-0x8800000+iiiiiiii+qqq*4に書き込む

16-bit書き込み
0x6aaaaaaa 0x0000vvvv
0xqqq10001 0x0000iiii
アドレスaaaaaaaに入ってる値を基準アドレスとし値vvvv
を基準アドレス-0x8800000+iiiiiiii+qqq*4に書き込む

32-bit書き込み
0x6aaaaaaa 0xvvvvvvvv
0xqqq20001 0xiiiiiiii
アドレスaaaaaaaに入ってる値を基準アドレスとし値vvvvvvvv
を基準アドレス-0x8800000+iiiiiiii+qqq*4に書き込む
Reverse Pointer
8-bit書き込み(オフセマイナス)
0x6aaaaaaa 0x000000vv
0xqqq30001 0x000000ii
アドレスaaaaaaaに入ってる値を基準アドレスとし値vv
を基準アドレス-0x8800000-iiiiiiii+qqq*4に書き込む

16-bit書き込み(オフセマイナス
0x6aaaaaaa 0x0000vvvv
0xqqq40001 0xiiiiiiii
アドレスaaaaaaaに入ってる値を基準アドレスとし値vvvv
を基準アドレス-0x8800000-iiiiiiii+qqq*4に書き込む

32-bit書き込み(オフセマイナス)

0x6aaaaaaa 0xvvvvvvvv
0xqqq50001 0xiiiiiiii
アドレスaaaaaaaに入ってる値を基準アドレスとし値vvvvvvvv
を基準アドレス-0x8800000-iiiiiiii+qqq*4に書き込む

Extra Pointer追加オプション
0x6aaaaaaa 0xvvvvvvvv
0xqqq20001 0xiiiiiiii
0x00000000 0x00000000
nnnn>1のとき何もしないがqqqを入れる場合必要となる?
書き込みたいアドレスは基準アドレス-0x8800000-iiiiiiii+qqq*4になる。

0x6aaaaaaa 0xvvvvvvvv
0xqqq2nnnn 0xiiiiiiii
0x9sssssss 0xwwwwwwww
nnnn>2のときオフセットiiiiiiiiをssssss*4(32bit以外は他のシリアルと同じ)
ずつずらしながら書き込む。vvvvvvvvもwwwwwwww分ずつ増加して書き込まれる。

0x6aaaaaaa 0xvvvvvvvv
0xqqq00002 0xiiiiiiii
0x1sssssss 0x00000000
基準アドレス-0x8800000+iiiiiiii+qqq*4にある値を
基準アドレス-0x8800000+ssssssss+qqq*4に
vvvvvvvv分だけコピー

Jocker Code(パッドコード)
0xD00000dd 0x1nnnnnnn
nnnnnnnはパッドの合計値、dd+1行分実行される
Inverse Jocker Code
0xD00000dd 0x3000nnnn
ボタンを押している間だけ無効になる

Button:Code
SELECT:0x00000001
START:0x00000008
DPAD UP:0x00000010
DPAD RIGHT:0x00000020
DPAD DOWN:0x00000040
DPAD LEFT:0x00000080
L TRIGGER:0x00000100
R TRIGGER:0x00000200
TRIANGLE:0x00001000
CIRCLE:0x00002000
CROSS:0x00004000
SQUARE:0x00008000
HOME:0x00010000
HOLD:0x00020000
NOTE:0x00800000
SCREEN:0x00400000
VOLUME UP:0x00100000
VOLUME DOWN:0x00200000
WLAN UP:0x00040000
REMOTE HOLD:0x00080000
【例】
CROSSボタンでコードを3行実行したければ
_L 0xD0000003 0x10004000
と書きます
TRIANGLE(△)+HOMEボタンで1行実行したければ、
_L 0xD0000001 0x10011000
と書きます。

Copy bytes(コピー)
0x5aaaaaaa 0xnnnnnnnn
0xbbbbbbbb 0x00000000
アドレスaaaaaaaからbbbbbbbbbにnnnnnnnnバイト分コピーする

Code stopper(停止コード)

0xCaaaaaaa 0xvvvvvvvv
アドレスaaaaaaaの値がvvvvvvvvになったときコードが停止する

Time command(遅延コード)
0xB0000000 0xnnnnnnnn
nnnnnnnn分だけ遅らせる,0x100で10秒
[タグ未指定] | TB(0) | CM(16)

  1. Ruinさんどう最強になったのですか?(口癖見て思っちゃいました
  2. by: MOSS * 2008/11/20 20:28 * URL [ 編集] | TOP↑


  3. すごい専門用語ばっかりだ!
    チーターとして全部覚えるべき!
  4. by: あいる * 2008/11/21 16:07 * URL [ 編集] | TOP↑


  5. >>MOSSさん
    なんとなくですw

    >>あいるさん
    ありがとうです
  6. by: RUIN(管理人です * 2008/11/23 14:35 * URL [ 編集] | TOP↑


  7. はじめまして。
    最近になって変動サーチは出来るようにはなったんですが,
    メモリサーチがまだまだといった所です。

    ボクは,cheat.dbの中に日本語使ってますが,
     文字化け・フリーズ・表示されない
    のどれも回避できてます。

    # <*真・三國無双*>
    _S ULJM-05003
    _G Shin Sangoku Musou

    と,あとからでも探せるように使ってます。
    多分,# <* *>で囲むと日本語でも無視するようです。
  8. by: なかモン * 2008/12/09 00:28 * URL [ 編集] | TOP↑


  9. すみません
    CWCheat v0.2.2 REV.D
    をダウンロードしてもファイルが出てきません。
    初歩的なことで本当にすみかせんが
    どうすればいいのでしょうか?
  10. by: VIPPERな名無しさん * 2008/12/13 18:06 * URL [ 編集] | TOP↑


  11. あのCFWとかどこにかいてあるのですか?(馬鹿ですいません
  12. by: 訪問者 * 2009/02/01 21:18 * URL [ 編集] | TOP↑

  13. MS0:/seplugins?
    CWCHEAT_0_2_2_REVD/INSTALL/seplugins/cwcheatフォルダをMS0:/seplugins/の中に入れます

    とかいてあるんですがMS0:/seplugins/がみあたりません....
    ここの部分の詳しい説明をしてくだされば光栄です。
    出来れば早めの返答をよろしくおねがいします。
  14. by: 訪問者 * 2009/06/14 01:16 * URL [ 編集] | TOP↑

  15. もうひとつ.....
    すみませんもうひとつ
    game.txtに
    5.00M33-3以降の方は下記の文字を書き加え
    ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx 1
    5.00M33-3未満の方は
    ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx
    と書き加えます。

    pops.txtに
    5.00M33-3以降の方は下記の文字を書き加え
    ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheatpops.prx 1
    5.00M33-3未満の方はと書き加えます。
    ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx

    最初からかいてありますがさらに書き加えて
    いいんですか?
    なんか同じものが二個ならぶ感じになるんですが?
  16. by: 訪問者 * 2009/06/14 06:12 * URL [ 編集] | TOP↑


  17. それならばsepluginsを自分で作ってください

    最初から書いてあるのなら追加しなくてもいいです
  18. by: RUIN * 2009/06/14 16:30 * URL [ 編集] | TOP↑

  19. ありがとうございます!
    ありがとうございます!
    ずっと迷っていたのとても助かります。
  20. by: 訪問者 * 2009/06/14 19:18 * URL [ 編集] | TOP↑

  21. さらに.........
    すみません失礼かと思いますがもうひとつおしえてください。
    CWCHEAT_0_2_2_REVD/INSTALL/seplugins/cwcheatフォルダをMS0:/seplugins/の中に入れます

    これはCWCHEAT_0_2_2_REVD/INSTALL/seplugins/cwcheatフォルダ
    をそれぞれsepluginsフォルダに入れるということですか?
    それともCWCHEAT_0_2_2_REVDのなかのINSTALLのなかの
    sepluginsのなかのcwcheatフォルダをsepluginsフォルダ
    に入れるということですか?


    あと、sepluginsフォルダは一番上の(pspフォルダなどがあるところですか?
  22. by: 訪問者 * 2009/06/14 19:42 * URL [ 編集] | TOP↑


  23. ms0:/sepluginsに
    cwcheatフォルダだけを入れてくださいな
  24. by: RUIN * 2009/06/14 20:02 * URL [ 編集] | TOP↑

  25. ありがとうございます
    この「ごみ箱の中」は質問したらすぐに答えてくれることがうれしいですね。
    初心者にもわかりやすいですし
    とりあえずやってみます。
    これからもよろしくお願いします
    RUINさん。
  26. by: 訪問者 * 2009/06/14 20:37 * URL [ 編集] | TOP↑

  27. えーと......
    seplugins.....の場所をくわしくおしえて
    くれますか?
  28. by: 訪問者 * 2009/06/14 21:05 * URL [ 編集] | TOP↑


  29. 凄く細かくて良いですね。
    自分は経験値をn倍にするコードを作りたくて来たのですが、経験値のアドレスに論理積のコードを使えば出力であるn倍された経験値は、勝手に上書きされるのですか?

    それともコピーなどで、移す必要があるのか?
  30. by: SAN * 2009/06/14 21:07 * URL [ 編集] | TOP↑

  31. どこをクリック?
    あの、本当に初歩的なんですが。

    URLをクリックしてDLページに飛びますよね?それからどこをクリックしてDLすればいいんですか?
  32. by: SUN * 2009/08/05 10:15 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。